代替えダイエットでリバウンド知らず

私の人生、、ダイエットとリバウンドの繰り返しです。沢山のダイエットを試しました。まったく、なんの効果もなかったダイエットから、劇的に効果があったダイエットまでいろいろあります。そこから一つ、40歳も過ぎて代謝機能自体が下がりなかなか痩せない年齢に突入して、短期集中をあきらめて数年がかりで行ったリバウンドしらずのダイエットのお話をします。ちまたで、糖質制限やグルテンフリーなどという言葉がささやかれ始めたころ、おにぎりダイエットをしていた私はカロリーを制限する為に毎日おにぎりを3つ食べるだけという単食ダイエットをしていました。グルテンフリー、糖質なんて、、、おにぎりの真逆ですよね。気になってパソコンなどでいろいろ情報収集して結論は甘い物、白い物をたべない事にたどりつきました。でも、無理です。私、ごはん大好き人間なので。いやいや、そんなことを言ったら話が終わりますから、ごはんの替りになるものを考えたのです。
そこで、コンニャク米なるものを見つけました。いろいろあるんですが、大塚食品の「マンナンヒカリ」にたどり着きましてステックタイプを購入してみました。普通にお米を炊く要領でまぜて炊くだけです。糖質もカロリーもいつものように食べて相当量カットされるという優れものです。すぐには効果がでるわけではないですよ。でも、沢山食べてカロリーはいつもの半分ほどなら、続けていけば確実に理論上痩せるわけです。結局、ステックタイプは割高なので2キロ入りの大きなのを一度に買い食べ続ける事すでに5年目に突入。単食ダイエットの続かなかった私が、米というだけで続いた奇跡の逸品で1年ほどで10キロ痩せました。そして、リバンドはしていません。まだまだ痩せないといけないのですが食事制限だけではこれ以上は痩せないようす。ここからは運動や燃焼がないと落ちないと思いますが、カロリー摂取オーバーで太っていた分はちゃんと落ちました。まだまだ、目標体重までは痩せてはいませんが、確実に痩せたことは一応成功だと思っています。若くない分、無理をしないダイエットは大事ですからね。これからも、ずっと続けていくつもりです。

ペアーフェクトダウン